【確定申告・贈与税申告のご依頼・ご相談について】

原税理士事務所では、次のような確定申告および贈与税申告を受け付けております。

確定申告

マイホームなどの不動産を譲渡した方 
アパート・マンションなど不動産を賃貸している方 
マイホームを購入・建築し、住宅ローン控除の適用を考えている方 など 

贈与税申告

相続税対策として現金の贈与をしている方 
相続時精算課税の適用を考えている方 
土地など不動産の贈与をした方
夫婦間で居住用の財産を贈与した方 
同族会社のオーナーで株の贈与をした方 
住宅取得資金の贈与を受けた方     など 

 

税務申告はご自身で行うことも可能ですが、税理士に依頼すると次のようなメリットがあります。

1.特例の適用

 税金の各種特例は、申告書にその特例の適用を受ける旨を記載し、定められた方法により正しく計算する必要があります。

 納税者が有利な特例があることを知らずに申告した場合、後で気づいても、その特例の適用を受けられないケースもあります。

2.節税の検討

 納税者の方が自ら作成した申告書を見ると、必要経費などの点でまだ節税できる余地があるケースがあります。(ご自身で申告をしている不動産オーナーに多いようです。)

 専門家である税理士が見直すことで、そのような無駄をなくすことができます。

3.資料の収集

 特例の適用を受けるためには、申告書に各種書類の添付が求められています。

 平日に時間を取れない方にとっては書類の収集だけでも困難ですが、そのような面倒な作業を税理士に任せることができます。

4.税務署との連絡

 税理士が申告業務を受任する場合、税理士が申告書にサインします。

 申告後に税務署からの問い合わせ等がある場合、税理士が一括して窓口になりますので安心です。

 

 ご相談や問合せは、お気軽にお電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お電話での相談、お問い合わせはこちら

TEL 044-271-6690

電話受付時間:9:00〜18:00

土日祭日は留守番電話になっていることがありますが、メッセージを残していただければ、折り返しお電話させていただきます。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。   

原税理士事務所の特色

 

相続、贈与、不動産譲渡などの税金に重点を置いています。

当事務所では、相続税、贈与税、不動産の譲渡、不動産賃貸経営など資産税に関する業務に重点を置いております。

 

 

不動産オーナーのサポートに力を入れています。 
当事務所では、不動産オーナーが悩んでいる毎年の家賃収入や不動産譲渡の確定申告、贈与税・相続税の申告、相続対策など一連の業務をトータルでサポートすることに力を入れています。 
 
一人ひとり親身になったアドバイスをこころがけています。

当事務所では、税理士が直接訪問し、ひとりひとりのお客さまに時間をかけて、親身になって対応します。

 

 

 →当事務所の特色について詳しくはこちらへ